SPECIAL EDITION

SPECIAL EDITIONは日替わり月替わりのメンバーで毎日更新予定📖いろんなひとに読んでもらえたらいいなと思っています。みんなの毎日にぜひよろしくね。

へへへのもへじ /ハシモニュウ

窓がないはずの小屋の扉を開けると、突風で体が倒れそうになった。 名前も知らないご先祖様に粗相がないようにと、入る前にしっかり手を合わせる。 実家の小さなお寺である。 テレビの後ろから一日中視線を送り、 どこへ消えたかと思えば不躾にタンスの上に…

第749夜「猿のワルツ」二〇二一年二月二十三日 /モノ・ホーミー

第749夜「猿のワルツ」(二〇二一年二月二十三日) 猿たちに気を取られているうちに、おれたちはいつのまにかすっかりとらわれてしまっていたのだ。猿があちらで物を落とす。猿がこちらでピョンと跳ねる。猿がそちらでギャアと鳴く。それについ、振り向かず…

喫茶めるし /すりっぱ

旭川にあった『喫茶めるし』とてもかわいい喫茶店だった。 出会えて、何度か行くことができてよかったな。なかなか遠出もできない期間に閉店してしまったのでお別れができていなくて、なんだかまだ実感がなくて。でも、実感ないままでいい気もしていて。 こ…

家族の話 続編 / サワヤーン

こんばんは。サワヤーンです。 前々回に書いた家族の話ですが、妻に読まれたところ「おい、育メンぶるな」「家事やってるアピールするな、わたしが家事やってることも書け」などの指摘を受けましたので、若干加筆をさせていただきたいと思います。 自分と妻…

珈琲について /オバタ

最近、近所のいつか行こうと思ってたカフェが18年間ご愛顧ありがとうございましたとの掲示がされ店を畳んでいました。結局一回も行けなかったなとか考えを巡らせると昔から一度後回しにすると後悔するまで何もしない性格に嫌気が刺しました。私は珈琲店が好…

集団の暴走と正義の行き過ぎた実行 /jade

先週はお休みしました。 毎度不幸自慢みたいですが、多忙を極めて早いもので2年。身体を壊しそうでしたのでお休みさせていただいた次第です。 さて、 本日はまたも重い話を。 正義とは何か。アリストテレスさんなんかの本を読めばヒントになりそうな気がしま…

早めに謝辞 /ハシモニュウ

“ここだけの話” ベクトルのやり場に困り、非常に難しいテーマであった。 フィクションになりすぎても、ノンフィクションだけでも散文ばかりでもだらしがない。 ましては自分のエッセイなんて誰か読みたいですか?ってなもんで。 テーマをなぞり過ぎてチョメ…

第742夜「花咲く轍」 二〇二一年二月十六日 /モノ・ホーミー

第742夜「花咲く轍」(二〇二一年二月十六日) 戦場で戦士の骸を見つけても身包みを剥いではいけないよ。いいかい、まずはよくあたりを見回して誰も見ていないことを確認するんだ。それから戦士のポケットになるべくたくさんの種を詰める。済んだらすかさず…

過去の記憶 /すりっぱ

こんにちは。すりっぱです。 みなさん、過去の記憶ってどのくらいありますか? わたしは小学生や中学生のころの記憶がほとんどないんです。思い出せるのって写真に残っているものだけなんだよね。 ここ最近、自分の過去のプロフィールを書くことがあって『小…

高円寺 /オバタ

高円寺純情商店街 ねじめ正一さんのこの本には昭和の高円寺の街並みと人模様が活気付いて描かれていてる。作中の鰹節屋は今は違う建物になってんだと思うが商店街入り口のアーチ状の看板の高円寺純情商店街の文字とそのフォントの雰囲気はその頃を面影を知ら…

永遠の父 /ハシモニュウ

9歳で実の父を亡くした 12歳で次の父を得た 15歳で実の母を失いかけた 私の名前はFUZZER 玄関脇に吊るされた 架空の サンドバッグを叩き 倉庫下に置かれた 届かないバスケットゴールが 蛇口の近くで錆び付き 家の中では小さなポケットにカッターを隠し 押入…

第735夜「いきものの天使」二〇二一年二月九日 /モノ・ホーミー

第735夜「いきものの天使」(二〇二一年二月九日) 地面を踏んではいけません。地球は大事な時なのです。どうか優しくしてあげて下さい。ふわふわの翼を生やした天使みたいな犬や猫が、楽しそうに空を飛んでいる。空は鳥だけのものではなくなりました。蛇も…

物体X-daicing inside-について / サワヤーン

今年の1月11日に自分の所属しているバンド、YOU SAID SOMETHINGは「物体X -dancing inside-」を配信リリースしました。 是非聴いてみてください。↓ https://linkco.re/NFt0pF9T どこにも無所属の完全DIYバンドですが、ありがたいことにSpotifyの公式プレイリ…

ここだけの話し /オバタ

最高も最悪もない凪のような毎日を送っていたある日こと 各駅に乱立してるチェーン居酒屋で数人集まり均一料金の酒を飲んでいた。薬にも毒にもならない様な会話のラリーが天井を叩き始め徐々に下降し始めるくらいに、ふと視線を落とすと携帯の画面が明るくな…

最近のこと /jade

最近のこと。 勤労とは何かを常に問うています。自問自答の毎日です。 生きるためには金や内発的な動機付けーいわゆるやる気とかやりがいというものですーが必要で、然るにこの文明社会においては働く必要がある。 つまるところ生きることが目的で、働くこと…

ペットのケツアルカトル /ハシモニュウ

後輪に木の枝を挟めたいと こうもり傘を開いては閉じ開いては ダルメシアンの朱色に麗しい首輪が けんもほろろ坂道と捧腹に追いかけてくる 懲り懲りなのに強いてしまったのも 氷で作られた凍れるキーに ダルそうにしている大幅な足元に 敬虔だらけで無知がぞ…

第728夜「足音」二〇二一年二月二日 /モノ・ホーミー

こんにちは、モノ・ホーミーです。イラストの仕事をしたり、お皿屋さんでアルバイトをしたりして暮らしています。「貝がら千話」は絵からはじまります。まず絵を描いて、それからおはなしを書く。絵もおはなしも、できるかぎり思いついたままのものを正確に…

推しはいいぞ! /すりっぱ

はじめまして。すりっぱと申します。 2021年3月に札幌市の中心部にて『喫茶フルーッ』という喫茶店を開業するためにがんばっているものです。(がんばってるとか自分で言う。) こんなに素敵な企画に呼んでいただいてうれしいよぉ!橙さんありがとう〜。 思…

家族の話 / サワヤーン

僕のここだけの話。 サワヤーンと申します。北海道苫小牧市に住んでいます。YOU SAID SOMETHINGというバンドでギターと歌を担当しています。初めまして。 橙さんとは、3~4年くらい前に旭川カジノドライブでsheena と対バンしたことがキッカケでお話しするよ…

ここだけの葬列 /北村灰色

君が花火を隠してしまった朝焼けに、積乱雲は氷結することを選び取った。 花びら舞い散る星空、左耳を削ぎ落した彼の絵筆が刻む、放課後の美術室の銃声と切創が、暗い影と共にソプラノとテノールの合唱隊を焼死体へと変換する。 「太陽にキスをした」 気の触…

すきなものがありすぎる /どようびのよる

椎名林檎の歌詞ではないが、わたしにはとにかくすきなものがたくさんある。 この間も、年末だし年間プレイリストを作ろ!と思い立ったが、あまりにポンポンとプレイリストに曲を入れていたため削るのが大変だったし(結局8時間超えになった)、すきなものが…

雑談2020 /ヨシオテクニカ

このインターネット上の展覧会『SPECIAL EDITION』のおさそいを主催の橙さんからいただいたのは2020年の9月で、そのころのやりとりのDMを見返したりしているとはじめの方で「各回1,200字くらいで極力12月中に連携します」とか云っていてぞっとする。毎回3,00…

テン・イヤーズ・アフター /やさしさ

何年前のことだったか、いつかの春の日に鎌倉まで出掛け、海岸を歩いたことがあります。 正午をすこし過ぎた頃の江ノ島電鉄はやたらにひとが多くて、それなのに怖いくらいにおだやかで。待ち合わせた駅で電車を降りると、薄手のコートを脱いでも歩けるくらい…

ここだけの話 #3 /わ 07-08

私がコーヒーを好んで飲むようになったのは、初めて珈琲豆を自分で挽いて、ハンドドリップしたコーヒーを飲んだときの美味しさに感動したからだ。何より、一連の作業がコーヒーを飲むための儀式のように感じ、自分で淹れたとはいえ、一層美味しく感じられる…

不登校児の見るものは /りょー

中学校へ進学して1ヶ月、登校拒否の引き籠もりになった。いじめやら勉強に追いつけないやらいくつか要因はあるが、最も大きいのは母親に裏切られた怒りから来る反抗だった。別にそれ自体が本題では無く、そして馬鹿げてくだらない恥ずかしい大人が引き起こし…

④凍結、「hellsee girl」、少し未来の話。/ littlegirlhiaceロングインタビュー

*聞き手:ヨシオテクニカ *編集、文責:ふにゃっち 凍結 ●ツイッターアカウント@yakinchの凍結が、去年の11月? 「そうです、ちょうど1年くらい前ですね。経緯としては、完全凍結される前から警告みたいな感じで何度かアカウントロックされて、そのたび運…

148-76120-96の「ここだけにしか存在しない住所」 /北村灰色

思考の水槽が錆びた車輪に刻まれてゆく。 夕刻は色を喪い、私の網膜はアイスピックのような蒼を刹那に齎し、やがて永遠の茜が滲む。 __浮游夢は覚めることなく、唯アスピリンが砕け散る繰り返し繰り返しに。 ウィスキーグラスの水も何処か虚ろな眼をしたま…

すぐ泣く /どようびのよる

わたしをよく知っている人なら知っていると思うが、わたしは本当にすぐ泣く。 大人になったいまでも人前で泣くことがたまにあるし、家で一人で泣くことも多い方だと思う。 感情のふり幅が大きいタイプかつコントロールがへたくそなんだと思うが、これが結構…

ロックバンドをストレートで。 /ヨシオテクニカ

ここだけの話といえば偏愛とか性癖とかを開陳するのがいいのではないか、というご意見をいただく。たしかにそれはいいかもしれない。じぶんで認識している偏愛や性癖(嗜好や傾向)を書くとここだけの話感がでるのかもしれない。ならばチーズが苦手な話をす…

みずいろ /やさしさ

物心ついたときからずっと、みずいろがすきです。23歳になった今でも、家具から細かな生活用品まで、気がつけばパステルの青色をしたものばかり選んでしまいます。 みずいろのランドセルがほしかったけれど、おさがりの紺色の無難なやつで通学した小学生の頃…